2018年9月24日月曜日

また旅行(2)

旅行2日目は、高原の遊び。泊まったホテルの近くの別のリゾートホテルなのですが、ゴンドラで山の上まで行けるというので、行ってきました。最初の写真は、そのゴンドラ乗り場近くでのツーショット。

なかなかいい天気で、登った山頂でも青空のもとしばらく散策などしました。今年3月にゴンドラで山に登った時は風が強くて大変でしたが、この日は穏やかで、山頂の足湯にも浸かってのんびりしてきました。山から降りると、ボール遊びやアスレチックなどがあったので、ゆぅくん・パパチームは野球セットを借りてキャッチボール。あーちゃん・ママチームはアスレチックです。今日2枚目の写真はその時のあーちゃんで、他のお客さんもほとんどいなかったので遊び放題でした。

思えば、男の子が生まれたら、父親としての楽しみは、息子と一緒にキャッチボールをすることじゃないでしょうか。今回の旅で、自分の父親としての夢が叶いました。ゆぅくんは軟式野球のボールを扱うのは初めてでしたが、毎週のドッチボールの練習が効いているのか、すぐに上手に投げたりキャッチしたりできるようになりました。次なる父としての夢は、成人したゆぅくんと一緒に酒を酌み交わすこと...かな(笑)。

その後お昼ご飯を食べてから、近くの牧場に行ってきました。ウサギやヤギに餌をあげられるというので、ゆぅくんもあーちゃんも柵の中に入って餌やりをしました。あーちゃんはひたすらウサギに餌をあげるのですが、ゆぅくんはヤギとかあまり人気がなかったブタにも餌をあげるなど、あまりもらえない動物がないよう気を遣っていたのが成長の証かなと思ったり。

夕方になって近くの湖で足をつけて遊んだりもしましたが、少し雨がぱらついてきたので、ここで退散。それでも、帰り着いたらもうすっかり夜。車の中では二人とも眠ってしまい、2日間いっぱい遊んで疲れたのかもしれません。

ゆぅくんが土曜日はレゴブロックとドッチボールの習い事に、たまに英語塾もあったりするので、なかなか旅行に行くことができませんが、こうして三連休のときとか習い事がない時は、これからもできるだけ旅行に出かけたいなあと思います。

2018年9月23日日曜日

また旅行(1)

先々週も家族とお義父さんお義母さんと旅行に行ったばかりではありますが、また三連休だということで今度は家族4人だけの旅行です。 しかも、前回は食事に特化した民宿でしたが、今回はいわゆるリゾートホテルでバイキングの予定です。

少し遠かったのですが、高速道路も空いていて天気も良かったので、なかなか快適なドライブになりました。今日最初の写真は、途中のサービスエリアで撮ったゆぅくん・あーちゃんのツーショット。たまたまこの場所にいたもうひと組の家族が、2歳くらいの男の子と両親に祖父母という一家で、孫にデレデレのおじいちゃん・おばあちゃんの様子を見るにつけ、ゆぅくんが2歳くらいの頃を思い出して、なんだか懐かしくなりました。

今回はリゾートホテルということで、ホテルの敷地内で遊べるところがたくさんありました。最初はアスレチックで遊んだ後、トランポリンやパターゴルフなど。そして、その後釣り堀で鯉釣りに挑戦しました。ゆぅくん・ママチームとあーちゃん・パパチームで挑戦しましたが、鯉の方も賢いらしく餌だけ上手く取っていって、なかなか引っかかってくれません。そんな中、唯一ゆぅくんが釣り上げました。今日の2枚目はその釣果をアピールするゆぅくんに、あーちゃんも便乗させてもらった写真です。

その後、ホテルに戻って室内プールで遊びました。ゆぅくんの学校は屋内プールが地域に解放されているので、肝心の小学生のプール授業が少なめなので、ここぞとばかりにクロールの練習をしました。どうしても頭が水面の上に出てしまい、息継ぎも少し前の方へ顔を上げてしまう癖があったので、水中ではおへそを見るようにして、息継ぎも斜め後ろを見るよう練習しました。

夜はホテルで花火が上がるというので、建物を出て間近で見てきました。ほんの100数発なので、花火大会というほどではなく数分で終了してしまいましたが、すぐ近くで上げていて迫力は満点でした。今日3枚目の写真は、花火の後この地域のゆるキャラと一緒の撮影会でのゆぅくん。あーちゃんも写真を撮ろうと言ったのですが、光に浮かび上がる河童が怖かったようで、お兄ちゃんの撮影を見学していました。

夕食は予定通りバイキング。1日の疲れといっぱいになったお腹で、部屋に戻ったらみんな早めに眠ってしまいました。

2018年9月2日日曜日

旅行(その2)

 旅行2日目は朝から雨。今日も公園の予定だったのですが、流石に雨の中の公園はイマイチだろうということで、午前中はちょっと大きめのホテルのキッズガーデンに行ってきました。今日最初の写真がその時のものですが、室内に遊具があるのですが、さすがに大きなホテルで天候が雨ということもあって、結構混んでいました。

午前中は中にいて気づかなかったのですが、お昼前にちょっと外に出てみると雨が止んでいたので、それならばとそこから元の予定の公園に移動しました。

お昼少し前に公園に着いて、本来の今日の遊び開始です。2枚目の写真は、ゆぅくんがあーちゃんのブランコを押してあげているところです。ゆぅくんはこの後、自分と一緒にボール遊びをしたりもしました。雨上がりだからか、公園は相当空いていて、この大きなスペースには自分たち以外に学生さんくらいの若者グループだけでした。

お昼ご飯を食べた後、その前のスペースにあった自転車に2人とも乗っているのが最後の写真なのですが、実はこれ、自転車をこぐとシャボン玉が出てくるというもので、前回は並んでまで自転車を漕いだものでしたが、今回は乗りたい放題でした。

そのあとは、この公園にも小さめの遊園地があったので、またジェットコースターに乗ったりなどしました。あとは、ゆぅくんはお義母さんと卓球対決をしたり、あーちゃんはお義父さんとキノコ採りをしたりなど、お昼前から遊び始めた割には、この日も目一杯遊ぶことができました。

思い立って急に決めた旅行ですが、とにかく目一杯遊べた旅行になりました。自分のところはオクさんも働いている共働きなので、あーちゃんは保育園、ゆぅくんは放課後は児童クラブを頑張ってくれています。お義母さんが夕方2人を迎えに行ってくれて、ご飯まで食べさせてくれたところを、オクさんが迎えに行くという、みんなの協力のもとに成り立っている生活です。そうまでして頑張って働いているのも、こうやってみんなで楽しく過ごすためだなあと実感しながら帰途につきました。

2018年9月1日土曜日

旅行(その1)

この週末は、ゆぅくんの習い事(レゴブロックとドッチボール)がなかったので、突然思い立って一泊の旅行に行ってきました。行き先は、実は1月の旅行で行ったところを全く同じ。美味しい魚料理と、食事に全振りした民宿の尖ったところが気に入って、今回はお義父さん・お義母さんも誘って、6人の旅となりました。

旅の行程もほとんど同じ。最初に行ったのが、遊園地もある農業公園で、今日の最初の写真も2枚目の写真もその農業公園でのものです。この時はペチュニアの桃色吐息という品種がとても綺麗に咲いていて、緑の木々や芝生とピンク色の花、その前の水色のゆぅくんというコントラストです。


今回の旅行1日目は、とにかくひたすら遊びまくりました。遊園地の乗り放題券を買っていたのですが、あーちゃんがジェットコースターデビューを果たし、あまりにも気に入ったので10回以上は乗ったと思います。この週末は天気がイマイチと言われていたので、お客さんも少なめ、とにかく次から次へと並ぶことなく乗れるのです。ゆぅくんは、スモッグ王国大冒険というアトラクションにやはり10回以上乗って、ハイスコアを出すなどしていましたし、射的でもぬいぐるみやボールをゲットしました。家族で入ったぐるり森大冒険でも、ゆぅくんはゲームでカードケースをゲットしてご機嫌でした。今日3枚目の写真は、その遊園地内のアイスワールドという氷点下の世界のアトラクション。なんて事のない、巨大冷蔵庫の中をくぐり抜けてくるだけなのですが、これも気に入ったあーちゃんは自分と一緒に5回以上は入ったでしょうか。

夜も前回と同じ民宿。お料理も前回と同じように、子どもも大人と同じようにアワビに天ぷら・ブリの照り焼きとお刺身の舟盛りもついて、お値段もリーズナブル。自分とお義父さんはちょっとした酒盛りになり、遊び疲れた子供たちも含めて、なんとみんな9時ごろには眠ってしまいました。(今回の記事は、ブログ上では当日夜の時間になってますが、後日書いたものです) 遊び疲れて眠ってしまうなんて、こんな幸せなことはないですよね。ただ、この日はかろうじて雨は降りませんでしたが、さすがに明日は降ってしまいそう...


2018年8月19日日曜日

ロボット相撲

ゆぅくんは今年度からレゴブロックを習い始めたのですが、その教室で夏休み特別企画の親子プログラミングと親子ロボット相撲をやるというので、一緒に行ってきました。同じ時間、オクさんとあーちゃんは、同じショッピングモール内のプレイスペースで遊びました。

プログラミングは、ゆぅくんは自分と一緒にオンライン講座をやっていることもあって、参加した親子の中でもダントツに早く正しくプログラミングすることができました、課題はおみくじを引くアプリなのですが、前回のオンライン教材で扱った「乱数」をうまく使って、大吉・中吉・小吉...など引くたびに結果が変わるプログラムを作ることができました。

問題はそのあとのロボット相撲。今日の写真のようなモーターを使ったロボットを組み立てるのはレゴブロックなので、普段の教室で慣れているゆぅくんは説明書を見ながらどんどん組み立てていき、自分がついていくのがやっとというくらいでした。センサーのようなものはないので、動きはロボット自体にあらかじめプログラミングします。でき上がると、親子3組で相撲のトーナメント戦です。最初は無事に買ったゆぅくんでしたが、結果は3組全部が1勝1敗になったので、時間が迫っていたこともあってもう一度三つ巴での勝負をしました。ところが、三つ巴に備えて少しロボットの動きを調整したのが裏目に出て、ゆぅくんのロボットは真っ先に土俵をはみ出てしまったのです。

なだめる自分をよそに、半泣き状態のゆぅくんは不機嫌が顔に出てしまいました。ロボット製作もプログラミングも上出来だっただけに、最後の相撲勝負に負けてしまったのがよほど悔しかったのでしょう。ただ親としては、不機嫌がすぐ顔に出てしまうところは、ゆぅくんに直してほしい点です。自分が悔しくでも勝者を称えて、楽しくその場を過ごせるような大人の態度。9歳になったゆぅくんの課題だと思います。

夜はお義母さんのところで、なっくんと合同のお誕生日会をしました。ゆぅくんにとっては、帰省中の4人合同お誕生日会に続いて2回目なのですが、仕事があるみっちゃんを除いて久しぶりに全員集合し、楽しく過ごすことができました。

2018年8月15日水曜日

帰省(その3)

 今日は帰省中の恒例になっているさぁちゃん一家との昼食会です。だいたいお正月とお盆、それにゴールデンウィークの年3回の開催なのですが、今年はゴールデンウィークはさぁちゃんの都合がつかず、半年ぶりの開催です。

朝から子供たちもゆぅくんを中心におもちゃの片付けをし(ゆぅくんがあーちゃんとよーくんのリーダーとしてよく纏めてくれました)、大人たちも家の掃除をしたり買い出しに出かけたりして準備しました。さぁちゃんは今朝まで旅行に行っていたようで、予定より少し遅れて到着。お昼ご飯の後、さっそく4人の子供たちのお誕生日会をしました。ゆぅくんは8月なのでドンピシャ、さぁちゃんは7月・よーくんは9月なのはまだしも、あーちゃんに至っては5月の誕生日なので今さら感はありますが、毎年恒例の全員合わせてのお誕生日会です。さぁちゃんのお父さんがチョコレートフォンデュの機械を持ってきてくれたので、ケーキとチョコレートフォンデュでのパーティーです。今日最初の写真は、みんなでハッピーバースデーを歌って、ろうそくを消すところです。

ケーキの後は、おもちゃで遊んだりベランダで水風船を投げ合って遊んだりしていました。最終的にはプールに残っていた水に入ってしまって、びしょ濡れになったリモしましたが... そして、オクさんが準備してくれていたお揃いのTシャツにみんな着替えて撮った写真が今日2枚目の写真です。あーちゃんは、ひょっこりはんのポーズをしていたりしますが(笑)。

恒例の会は、いつも通りの楽しい会になりました。さぁちゃんもゆぅくんもだいぶ大きくなってきましたので、いつまでこの会を続けられるか分かりませんが、できるだけ続区といいなと思います。

2018年8月14日火曜日

帰省(その2)

 帰省3日目の今日もプール。ただし今日は市民プールではなく、自宅のベランダでのゴムプールです。今日最初の写真を見て、こんなに小さなプールなのかと思うかもしれませんが、実はこの左手前側にもう少し大きなゴムプールがあって、メインはそっちのつもりでした。ただなぜか狭いプールにぎゅうぎゅうに入る3人...

ゆぅくんはさすがに大きい方のプールでも少し物足りないかなあと思いますが、ちびっこ2人はベランダプールで十分のようです。見ている大人の方も、これだったら一緒にプールに入らずに済みますし。

午前中はそんなこんなでプール遊び。午後からは少し休憩した後、マクドナルドに行ってきました。お昼ご飯はそうめんを食べていたのですが、少し物足りないということで、オヤツとついでにマクドナルドのプレイスペースで遊ぼうという考えです。普段はプレイスペースは混んでいるそうなのですが、今日はお盆の休みだからかかなり空いていて、3人は汗びっしょりになって遊んでいました。

夜涼しくなってから、ベランダでスイカ割りをしました。ゆぅくんにとっては人生初のスイカ割り(意外にもあーちゃんは保育園で経験済み!)でしたが、何と、見事に一発で割ることができました。今日2枚目の写真は、得意満面のゆぅくんとなぜか面白ポーズのあーちゃんです。