2018年6月16日土曜日

あーちゃん運動会

今日はあーちゃんの保育園の運動会。昨日からずっと雨が降り続いていて、朝も降ったり止んだり。ゆぅくんのように小学生の場合は、雨天順延なので、小雨の中でやるくらいなら雨の降っていないときに順延された方がいいかもと思いますが、何せあーちゃんの保育園は雨天中止です。

正確には「中止」ではなく、室内保育に変更なのですが、年長組さんの子どもたちなど、この日に向けて一生懸命練習を積み重ねてきているので、披露の晴れ舞台がなくなってしまうのは何ともかわいそうでなりません。何とか小雨くらいなら決行して欲しい...

そんな思いが届いたのか、8時過ぎに小降りになって9時には完全に雨が上がりました。あーちゃんの保育園のグラウンドは水はけがよく、保育園としても何とか決行を決断しました。雨は上がったもののとても寒く、自分など上着を着てマフラーもして完全防寒でしたが、子どもたちは元気いっぱいに練習の成果を見せてくれました。

今日の写真は、あーちゃんがかけっこで一等賞を取った時のものです。1学年たった15人ほどですので、3人ずつ5回のレースですが、あーちゃんは見事に3人中1番でゴールテープを切ってくれました。他にも玉入れも勝利、年中組・年長組の混合リレーでは残念ながら最後に逆転されてしまいましたが、一生懸命頑張りました。特にダンスは、隊列を変える時も先頭を切ってみんなを引っ張って頑張ったと思います。

2018年6月4日月曜日

代休を満喫

土曜日がゆぅくんの小学校の運動会だったので、今日は代休です。去年は、オクさんも休みを取ってみぃちゃんも誘ってのディズニーランドでしたが、 今年はオクさんも休めずみぃちゃんも用があるとのことで、自分とゆぅくん・あーちゃんの3人での外出です。

さすがに大人1人で子供2人をディズニーに連れて行くのは至難の技なので、今回はご無沙汰していた農業公園です。朝から天気が良かったので暑いくらいでしたが、開園の10時を少し過ぎて到着。平日ということもあって、お客さんはかなり少なめ。かろうじて、遠足の中学生の一団がいましたが、彼らは飯ごう炊さんの準備で集まっていたので、園内は幼稚園前の小さい子供を連れたお母さん達くらいしかいません。

最初に遊んだのは、アクアチューブという、池の上で大きなビーチボールのようなものに入って遊ぶアトラクション。今日の最初の写真がそれです。そのあと、じゃぶじゃぶ池に足をつけて遊びました。もっと小さい子で水着を着せて遊んでいる子もいましたが、自分がこの時期に水着持参とまで思いが至らず、ゆぅくんとあーちゃんはズボンとスカートを捲って足だけ漬ける感じでした。惜しい!


その後はアスレチックなどで遊んで、お昼ご飯は園内のレストランでパスタ。ただ、農業公園ならではの自家製ベーコンの燻製などはあまり舌に合わず、食後のデザートを兼ねて、アイスクリーム作りをすることにしました。普段何気なく食べているアイスクリームを、生クリームとジャージー牛乳でイチから作る経験は、ゆぅくんもあーちゃんも楽しかったようです。今日の2枚目の写真はまさにその製作過程。この後、カップに移して美味しく頂きました。

お腹がいっぱいになると、午後からもたくさん遊びました。ゆぅくんはゴーカートや今日3枚目の写真のようなインモーションという乗り物に乗りました。あーちゃんは残念ながら、身長と年齢制限のためインモーションには乗れず。代わりに乗馬を楽しみました。逆にゆぅくんは体重制限!に引っかかって乗馬はできず、むしろ乗馬は好きじゃないゆぅくんには渡りに船だったようです。その後さらにウサギに餌をあげたり、おもしろ自転車で遊んだり、合間にはドッチビーやシャボン玉もして、この日は丸一日フルに遊び倒しました。自分としても、子供たちとのコミュニケーションをたくさん取れ、大満足の1日になりました。

2018年6月2日土曜日

ゆぅくん運動会

今日はゆぅくんの小学校の運動会でした。学校によっては、朝早くから席取りのために並ばなければならないところもあるそうなのですが、ゆぅくんのところは保護者席という確定した場所があるわけでなく、競技ごとに入れ替わりというシステムです。なので。完全に油断していました。

お昼に、校舎の中で廊下にレジャーシートを敷いてお弁当を食べるのですが、そのための場所取りに出遅れてしまったのです。過去2年間は8時くらいに行っても十分に場所を取れたので、今回も8時くらいで大丈夫だろうとタカをくくっていると、本館は空き場所なし、別館も体育館の場所がなく、最後に砦である第二別館の二階でようやく場所を確保できたほどでした。

上級生の5, 6年生が準備のために早く学校に行くので、3年生のゆぅくんが班の最年長ということで、下級生を連れて集団登校する責任感を感じていたようでした。ゆぅくんを見送って少ししてから、自分とオクさんとあーちゃんは出発し、先のようになんとかお昼ご飯の場所を確保。あとは、ゆぅくんの出番になったら保護者席に行って応援しました。

残念ながら、かけっこは6人中5位、今日唯一の写真の大旗運びもゆぅくんの紅組は負けてしまいました。ゆぅくん自身は出場がかなわなかった全学年リレーも、紅組は惨敗。紅組はトータルでも100点以上の大差で負けてしまって、我が家としては盛り上がりに欠けてしまいました。もちろん、ゆぅくん自身が一生懸命頑張ったことは、よく分かっていましたが。

保育園の頃と違って、小学校の運動会は大規模なので、ゆぅくんの出番は競技の2つとダンスの3回だけ。高学年の子どもたちは、自分の出番の他に1, 2年生の子供たちを集めたり、応援団として下級生たちをまとめたり大変そうでしたが、3, 4年生はそれ程でなく自分の競技に精一杯だっただけに、勝負という点での見せ場がなかったのは残念でした。

今日はいつも習っているレゴブロックとドッチボールもお休み。明日は運動会の代休のゆぅくんに合わせて自分も休みを取ったので、あーちゃんも保育園を休んで、3人で少し遊びに出かけようかと思っています。オクさんが仕事が忙しく休めなかったのは残念んですが、3人で楽しんでこようと思います。

2018年5月29日火曜日

ハッピーバースデー

あーちゃん、5歳のお誕生日おめでとう! ついにこの日が来ました。5年前のあの時、オクさんと自分とゆぅくんのところへやって来てくれた、あーちゃん。ついこの前のような気がしますが、もう5年も経ったんですね。ということで、あらためて、あーちゃんハッピーバースデー。



普通の日と変わりなく始まったこの日、普通にあーちゃんは保育園、ゆぅくんは小学校へ。お義母さんが2人のお迎えに行ってくれ、夕ご飯も食べさせて下さり、親がさらにお義母さんのお宅まで迎えに行くという日常なのですが、今日はオクさんが帰りが遅くなるというので、自分が早めに帰宅してお迎えに行って来ました。


あーちゃんの大切な日があまりに日常通りすぎて、ちょっと可哀想だったので、お義母さんのところから帰るときにスーパーに寄って、そこでホールケーキを買って帰りました。週末にみんなでハッピーバースデーのパーティーをやりますが、その前哨戦として家族だけでケーキを食べようかと。

そして家に帰り着くと、オクさんも帰っていて、キッチンにはケーキが... そう、オクさんも帰りにケーキを買って帰っていたのです。なんと我が家には、ホールケーキが2つということになってしまったのです。ちょっともったいないことになってしまいましたが、それだけあーちゃんのことを大切に思っているんだよ...と伝えておきました。

今回は久しぶりに写真ではなく、動画。この前の週末に自分と一緒に公園に遊びに行った時のものです。最近では「女子力が上がった」というか、保育園に来て行く服も自分で選んだり、髪型にこだわってみたり、アイドルの真似をして歌ったり踊ったり。ゆぅくんの5歳の時とは全然違いますが、これからも成長をとっても楽しみにしています。

2018年5月4日金曜日

宇宙飛行士への旅

 ゴールデンウィーク後半は、帰省から戻って来て家族一緒に過ごしています。今日は少し遠くのショッピングセンターで、謎解きのイベントをしていたので、みんなで行って来ました。最初の写真がゴールの時のものなのですが、宇宙飛行士になるためにどんなことが必要かというクイズを、ショッピングセンター内のあちこちを探して解いていくというものです。

これが子供向けにはちょっと厳しいんじゃないかという難問も多かったのですが、パパ・ママの協力のもと、なんとかゴールにたどり着くことができました。今日の1枚目の写真はゴールにたどり着いて、ご褒美のメダルと一緒に写る2人です。ゆぅくんはTシャル1枚ですが、この日は寒くて途中から雨も降ってきたので、なかなかの冒険でしたが、2人ともよく頑張って歩きました。

あと、出張動物園のようなイベントをやっていたので、あーちゃんは自分と一緒に入ってウサギを撫でたり羊を触ったりしていました。ゆぅくんはなぜかこの手のものに興味ないらしく、オクさんと一緒に外で待っていました。2枚目の写真はその時のものです。

今回のゴールデンウィークは、前半は自分とあーちゃんだけで帰省、後半は家族一緒に過ごしたくらいで、特に大きなイベントごとはありませんでした。観光地はどこも大混雑と聞いていますので、なんとか上手く混雑を避けて楽しめたかなと思います。

2018年4月30日月曜日

帰省(3)

なんと今回の帰省は、3日目もやっぱり公園。ただ昨日までほどの天気の良さでなかったので、写真の空も少し雲が多いかもしれません。あーちゃんは、他のお友達が乗っていると遊び終わるのを横で待っているくらい、最初の写真にある遊具がお気に入りでした。

あーちゃんがお姫様、よーくんが王子様、そしてパパがワルモノというミニコント(?)で、篭であーちゃんが待っている間に、降りてきたよーくんがワルモノにパンチしたりキックしたり... 仲良く遊べるようになったと思ったら、撮影する側もなかなか大変な年頃になって来ました。

今回の二枚の写真が象徴するように、2人で一緒遊ぶことが格段に増えました。お馬さんの乗り物もよーくんが前であーちゃんが後、滑り台を一緒に滑るときもよーくんの腰にあーちゃんが手を回して一緒に滑ります。

昨日も今日もコンビニでおにぎりとかを買って公園で食べましたが、外で食べると食欲が出るのか、2人ともたくさん食べて元気モリモリ。午後もたくさん遊びました。ゆぅくんにはさぁちゃん、あーちゃんにはよーくん、というように偶然にも同じ歳の子供がいる(さらに言えば、男の子と女の子と性別もうまく分かれている)ので、帰省のときに一緒に遊べるのが楽しいですね。

2018年4月29日日曜日

帰省(2)

帰省二日目もやっぱり公園です。本当は昨年の帰省の時に見つけた広い公園に行こうかと思っていたのですが、いざ行ってみると駐車場に入るのに車の渋滞。どうやらキャンプかバーベキューの人のようなのですが、天気が良くって絶好のバーベキュー日和なので、みんな朝から繰り出して来ているようでした。

そこで、妹(よーくんのお母さん)が「穴場」だと言う公園へ急遽行き先を変更。これが功を奏して、こちらの公園はほんの数組の家族連れしか来ていませんでした。今日の二枚の写真は両方その公園でのものですが、背後に広がる公園内に、ほとんど人が見えないのがわかるでしょうか。

よーくんは、あーちゃんが持っていた「ミラクルちゅーんず」のインカムのおもちゃを自分も欲しいと思ったのか、耳あてを出して来てそれにマイクさながら紙を丸めたものをくっつけて身につけていました。他にもあーちゃんが歌って踊る「ミラクルちゅーんず」を見よう見まねするので、連休明けのよーくんの幼稚園でちょっとしたミラクルちゅーんずフィーバーが起こるやもしれません。

2, 3歳の頃はなかなか一緒に遊べなかった2人ですが、お互いに4歳になって、一緒に遊べるようになりました。これがもうちょっと大きくなると、男の子と女の子の遊びの違いからまた一緒に遊ばなくなるのでしょうが、ちょうどいい年頃なのかもしれません。妹(よーくんママ)がシロツメクサで花かんむりを作ってくれたので、あーちゃんはお気に入りで帽子の上からもつけている様子が分かります。