2015年8月10日月曜日

帰省その2

ゆぅくんとオクさんも合流して、この日は朝から実家のベランダでプールをしました。いわゆるゴムプールなのですが、なかなかどうして大きめのサイズで、子供達3人(ゆぅくん、あーちゃん、よーくん)がが十分に一緒に遊べる大きさです。最初の写真は、昭和のブロマイドかと思うようなあーちゃんの水着シーン。後ろの椰子の実もゴム製ですが(笑)。2枚目はよーくんが颯爽と滑り台を滑るところです。日焼けを気にしてか、完全装備のよーくんです。

実家のベランダは自分が子供の当時は珍しいくらい大きなベランダで20畳くらいの大きさがあり、よくこんなプールやバーベキューなどしたものでした。当時は人工芝を貼っていましたが、メンテナンスが大変なので今はコンクリートむき出しなのがちょっとそっけないですが、ちびっ子2人とゆぅくんの3人で、朝からキャッキャとはしゃいでいました。

自分達家族4人がそろってるのが9日から11日までしかなかったので、この日は午後から父母と妹たちとも一緒に祖母のホームを訪ねました。実は祖父の3回忌の後にも少し立ち寄ったのですが、祖母がちょうどお風呂から出たばかりで疲れていたのですぐ眠ってしまい、あーちゃんもお昼寝してしまっていたので、自分が少しお話しできたかなという程度だったので、この日は家族全員集合でリベンジとなったのです。

実は先月妹から祖母が緊急搬送されたとの緊急連絡が入り、自分達もすごく心配したのですが、結果的には多少の脱水症状だったのかもという程度で何ともなく胸をなでおろしたということがありました。そんなこともあって、今回はウルトラCの計画でも何としてもあーちゃんも祖母に合わせたかったのですが。

さて、家族そろって祖母に会いに行ってみると.....祖母はすごく元気にしてくれていました。たくさんおしゃべりして、あーちゃんにも「よく来たね」とか、ゆぅくんにも「ゆっくりしていって」など声を掛けてくれました。脳の病気なので普段は何をしゃべっているのかはなかなか判断難しいことが多いのですが、たしかにこの日は自分ともたくさんおしゃべりし、あーちゃんやゆぅくんにも声を掛けてくれました。夏は自分が帰ってくるよとしばらく前から祖母に話していてくれたらしく、祖母が楽しみに待っていてくれたそうです。祖母が元気にいてくれるのが自分達にとって精神的な支えなんだ、そして少しでもゆぅくんやあーちゃんを連れてここを訪ねたいと思いました。

夕方は近所のショッピングモールに遊びに行ってきました。そのショッピングモールで、今日3枚の写真のようなトランポリンのアトラクションをやっていたので、ゆぅくんは何と2回も遊びました。ゆぅくんがハマっているドラゴンボールの話題に係のお兄さんもノッてくれ、「かめはめ波!」とか叫びながら、ボヨーーンと跳ねていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿