2017年6月24日土曜日

ストライダー


本来は先月のあーちゃんの誕生日に買ってあげようと思っていたストライダーなのですが、近くのトイザらスにはあーちゃんお気に入りのソフィアちゃん(ディズニーのキャラクター「ちいさなプリンセス ソフィア」)のものがなく、ずっとペンディングになっていました。オクさんが調べてくれて、ちょっと遠くのショッピングセンターのトイザらスならあるというので、家族全員で買いに行って来ました。

今日最初の写真は、1ヶ月遅れの誕生日プレゼントにまたがるあーちゃんです。ストライダーに合わせて、Tシャツもソフィアちゃんで揃え、ヘルメットも膝当て・肘当ても全てソフィアちゃんです。自転車屋さんでサドルの調整をしてもらったのですが、4歳のあーちゃんには一番高くしてようやくぴったりで、長いことは乗れない感じです... まあ自転車までの「つなぎ」だと思えば、今年いっぱい乗れればいいかな。

あーちゃんがストライダーの練習をするのに公園に行ったので、ゆぅくんもブレイブボードで遊びました。今日2枚目の写真がその姿ですが、ゆぅくんは練習の成果でスイスイと乗れるようになっていて、公園を1周ぐるっと回るのも足を着くことなく回ることができます。

この前の運動会の時も痛感したのですが、兄妹でこうも性格が違うんだと改めて思いました。ゆぅくんが3歳くらいでストライダーに乗っていた頃は、あまりのスピードで自転車さえも追い抜いて行くので、親が追いかけるのが大変でしたが、あーちゃんの場合はそんな欲がなく、全身をソフィアちゃんで決めたことが嬉しいようで、盛んに「ソフィアちゃん、可愛い?」と聞いていて、ストライダーの競技そのものにはあまり興味がない...というか、ソフィアちゃんのストライダーに乗っていることで楽しいようでした。男女の違いや上の子と下の子の違いもあるんでしょうが、子供の性格はそれぞれなので、親としての接し方も子供の性格に合わせて、あーちゃんの場合はゆっくりのんびりと接していければと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿